学術部

学術部では会員の歯科診療に対する技術や知識を高めるため、新しい歯科医療に対応できるよう学術講演会及び研修会、研究会を行っております。また毎年一月には新年学術講演会を開催し、歯科界だけでなく各界より講師をお招きして、より幅広く楽しく勉強する機会としています。その他にも八南歯科医師会館に、専門書や学術ビデオを取り揃え、会員に提供しております。

過去開催講演会の演題

  • 「日常臨床に役立つ東洋医学」
  • 「知っておきたい口腔外科臨床」
  • 「岩倉使節団一行の足跡をおって」
  • 「循環器疾患をもつ患者へのアプローチ」
  • 「歯科診療室における救命処置の実際」
  • 介護保険講習会
  • 「僕は、父さんのようになりたい」
  • 「歯牙漂白について」
  • 「歯科心療内科」
  • 「顎関節症より学んだ咬合の考え方」
  • 「中核医療機関をもっとうまく利用するには」-円滑な地域医療連携システムの運営を目指して-
  • 「アレルギー病はなぜ増えたか」
  • 「紹介患者の症例報告」
  • 「安全な歯科治療を行うための全身評価と対応」
  • 「口臭のメカニズム」
  • 「抜歯再入門」
  • 「歯科医療における院内感染制御」-HIVを中心に-
  • 「最新の根管拡大器具を用いた根管治療について」
  • 「総義歯の困難な症例」
  • 「歯科におけるやさしい抗菌薬と感染症の話」
  • 「歯科診療室における救急処置の実際」
  • 八南歯科医師会創立80周年記念特別講演会「一般市民から見た医療について」
  • 「誰にでも簡単に習得できる救急処置法」
PAGE TOP ▲